英語・語学学習

【勉強嫌い】話すのはハードル高すぎ?じゃあLINEのチャットで英会話学習!

投稿日:2018年2月6日 更新日:




こんにちは。最近、勉強が極端に嫌いだったことを告白していこうと決意してから、気持ちが楽になりました(笑)

英語には興味があったものの、学校の英語の授業でもあまり身が入らず、テキストを買っても大体きれいなまま。そんな私が「王道の勉強法」を語れるわけがありませんw

前回の記事はこちら

【勉強嫌い】でも英語には興味がある!勉強嫌いでも楽しめる英会話学習法は?

ポイントは、「苦痛にならず、あなたが楽しさを感じるやり方を見つける」ですよ~!一般的に紹介されている方法や、努力するべき!という考え方がすべての人に合うとは限らないのです。自分に合う方法であれば、ゆるくてもいいんですよ!

今日は、「話すだけが英会話じゃない!!」という勉強の仕方の提案です。え?どういうこと?早速見ていきましょう!

 

英会話が嫌にならない工夫

聞く、話す、はハードル高い

プロフィールにも書きましたが、私が英会話を始めたときは、会話力ゼロな上に、あまり自分のことを話せない内気な性格でした。(のちに、その先生に特訓されて自分のことを話せるようになりましたが)

よって、初心者のころは英会話のレッスンが苦痛で苦痛で仕方ありませんでした。

先生に何を聞かれているか分からない
 ↓
そして、聞き返し方が分からない
 ↓
どうしようもなくなり、黙ってしまう
 ↓
気まずくなり、焦る
 ↓
ひたすらそれの繰り返し
 ↓
会話のキャッチボールが成り立たず、苦痛になる
 ↓
辞めてしまう

多くの方がこれを経験、または危惧しているのではと思います。でも、それ以外の英会話学習法ってあるの?では、次を見てみましょう。

文字チャットで英会話って、アリ?!

面と向かって音声で会話するほかに、現代では文字でのやり取り、「チャット」が日常的に行われていますね。これを英会話に使ってしまえばいいのです!

私も、スマホがまだない大昔MSNメッセンジャーでイギリス人の友人とチャットをしていたのですが、そのころ劇的に英語力が伸びました。これホントにホントです。英会話教室に通っていたけれどまだ初級で、語学留学する前でした。

なぜ私にとってチャットがよかったのかというと、

  • 文字であれば、英語の音声独特のリエゾン的なものに悩まされることがない
  • 音声と違って目の前に文章が残るので、時間をかけてしっかり意味をつかむことが出来る
  • 返事も、意味を確かめながら(時には辞書を引きながら)入力することが出来る
  • 文字のチャットは、そもそも音声の会話ほどテンポよい返答は期待されていない(多少返事が遅れても問題ない)
  • 面と向かって話すときの緊張感が、文字チャットであれば薄れるのでプレッシャーが少ない

私の英会話の先生はすごく厳しかったので、日本語はもちろん禁止、メモを見たりするのも禁止で、助け舟も出してくれないタイプ。(今思えばよくそんな先生のところでやっていたなと思うのですが…)

  • 先生が何を言っているかほとんど分からない
  • 聞き返し方もろくに分からない
  • 聞き返したところでまだ聞き取れない…

というのが私にとっては本当にプレッシャーでした( ;∀;)

その点、チャットなら文章が消えずにずっと目の前に表示されているので、ゆっくり意味をつかむことが出来、本当に英会話を楽しめました。もちろん、リスニングや発音の練習は別にしなければなりませんが、リスニングやスピーキングが苦痛すぎて辞めてしまうぐらいなら、読み書きの安心感を利用しつつ、会話のキャッチボールもできる「文字チャット」で楽しく英会話した方が絶対にいいです!

何より、チャットだと「聞き取れなかった」「すぐに返事が出来なくて気まずくなってしまう」という心配がありません。文字のやり取りとはいえ、いろいろな単語を使って実際に英作文をして英会話をするわけなので、確実に英語力は付きます。初級時代(?)の私が実感したので、これはホントです!!

むしろ、今はLINEやWhatsAppなど、スマホで世界中の人と手軽にチャットが出来る時代になったので、本当にいい時代だと思います。

 

チャット等での学習方法

外国人の友達を作る

私は地方に住んでいますが、国際交流のイベントは多数行われています。国際交流センターは小さな都市にも設けられていることが多く、そこでお友達を作ることも可能です。

私も国際交流の場で友達を作り、気の合う友達とチャットをするようになったので、そこで辞書を引きながら一生懸命英作文をしました。この方法は、私にとっては「お勉強」という感じがしなかったので、合っていたと思います。

友達からは、「最初のころは返事が来るまでに5分はかかってたね」と言われました(笑)でも、チャットだからそれもアリという感じです。

今はスマホでチャットするのが当たり前の時代なので、誰にとってもとっつきやすいと思います。

「チャットでもプレッシャーが…」と思われる方は、外国人のお友達が出来たらFacebookに英語でコメントをしてみましょう。チャットよりも時間をかけて英作文でき、お返事ももらうことができますよね。

難しい文法を知らないと英会話できないと思いがちなのですが、中学レベルの英文法で十分、言いたいことは伝わります。

いきなりハードルが高いことを無理にしてしまって苦痛になるよりは、Facebookやチャットなどからスタートし、言いたいことが伝わる実感を持ってみましょう!「英会話って楽しい!」と思うことが、「よし、続けよう」と思う一歩になるんです!

LINEのチャットでオンライン英会話

「え、オンライン英会話って、テレビ電話で話すやつでしょ?」と思いますよね。ほとんどのオンライン英会話は、テレビ電話で音声でのやり取りが主流です。ただでさえ聞き取りにくい英語を、電話で聞き取るのは正直億劫な時もありますw

そもそもまいしゃは電話が嫌いなので(爆)w

「文字のチャットで勉強できるオンライン英会話があればいいのになあ」って思っていたんですが、探してみたらあったんですね。おおおー!やっぱりあるんだ!と思いました。エイゴルという英会話スクールなんですが、なんと、多くの皆さんが普段使っているLINEで文字チャットをしながら、会話を教えてもらうことが出来るんです。

エイゴル講師はフィリピン人。日本語ができる先生もいるようです。

実はビビりで人と話すの苦手なまいしゃは、「英会話習いたいけど、電話とかで話すの嫌」という人の気持ちがよく分かりますwなので、LINEのチャットで勉強できるエイゴルはかなりオススメ。

エイゴルの授業はLINEチャットだけでなく、普通のテレビ電話に切り替えることもできるので、リスニングやスピーキングも学べますし、気が乗らないときは文字のチャットだけでもいいと思います。スペルの勉強もそれはそれで大事ですし、aとかtheのような細かい部分は、文字で見た方が聞き漏らしがなくていいと思います。

私はエイゴルのこの、LINEのチャットのみでもレッスンができるという大きな特徴が気に入ったのですが、それ以外にも魅力的な特徴があるので、紹介しますね。

  • 回数無制限で無料トライアルができる(1週間につき5人の講師まで目安、同じ講師のトライアルは一度のみ)
  • 業界唯一、成果がなければ返金
  • 最初に決めた曜日と時間が解約するまで確保される(予約が取れないということがない)
  • 格安レッスン料金(1ヶ月780円(税込843円)~/4レッスン)
  • 受けた分だけ後払い(ほかの英会話のように〇千円で受け放題、などの形ではなく、本当に受けた回数分だけ支払うシステム)

成果がなければ返金(1人の先生と20レッスンやって効果がなければ返金だそうです)というのもすごいですが、実質回数無制限トライアルでどうやって運営しているの??と疑問ですwとにかく、エイゴルでは納得いくまでトライアルできるので、そこもオススメ。

LINEに対応している先生は、プロフィールにそのように書いてあります。エイゴルのサイトからトライアルを申し込んでみましょう!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018







-英語・語学学習
-, ,

テキストのコピーはできません。

Copyright© まいしゃごーごー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.