まいしゃごーごー

海外に行きたい!を応援するブログ☆ 留学・旅・語学

プロフィール(運営者情報、掲載内容等)

はじめまして、ブログ「まいしゃごーごー」管理人の「むー」です。

ブログ「まいしゃごーごー」運営者情報

  • 名前:むー
  • 年齢:30代
  • 性別:女性

メール:ribayamu@mbox.re

当ブログに掲載されている内容

コミュニケーションが苦手で、些細なことにも傷付いてしまう私。幼少期からなぜか語学や外国に興味がありました。同じようにコミュニケーションに不安がありながらも、語学や留学に興味がある人に向けた情報発信をしています。

コミュニケーションが苦手ゆえ、会社勤めにも難がある私…。お金がなかなか貯められない、長期間海外に行くことが出来ない、という問題をどう克服するかについても書いています。

  • 留学、ワーキングホリデー情報
  • 旅(海外旅行、国内旅行)
  • 英語・中国語学習情報
  • コミュニケーションへの不安や心の話
  • 留学や旅の資金など、お金の話

 

むーのプロフィール

コミュ障だけど語学がやりたい。海外に行きたい。

幼少期からふつふつと湧いていた願望です。

コミュ障ゆえに学校が苦手で、常に「イケてないグループに属してた芸人」(笑)、学生生活が上手くいかず。

電話がとにかく苦手な上に、接客や窓口対応ができず、社会人生活にも困難を極めました。

ずっと自分のダメさを否定していましたが、最近、私はHSP(Highly Sensitive Person)ではないか気付きました。

自分の生まれ持った気質は仕方がないのだと、自分の弱みを受け入れ、公表しようと決意。

会社勤めがまるでダメなので、在宅ワークで何とか食いつなぎながらも、「コミュ障」と「海外に行きたい願望」がずっと激しく拮抗していました。

そんな人間でも、語学を学べるのか?留学先で上手くいくのか?

体当たりで実験します。

学習言語は、英語中国語

こんな私でも、英語は長期留学1回、短期留学3回(短期留学4回目計画中)。中国語圏に短期で居住経験あり。(それもなかなか困難を極めましたが…)

コミュニケーションや対人スキルにに悩みを抱える人でも、語学学習や留学、旅ができるアイデアを発信します。

略歴

  • 幼少期から外国や英語に興味があったものの、学校のような集団が苦手で、コミュニケーションが上手くいかず。
  • 中学・高校の英語の授業はまったく好きになれず上の空。
  • 地方私立大学英文科に入学。なのに英語が一切話せず、大学3年生の終わりごろに英会話教室に通い始める。体験レッスンでは5分沈黙という伝説を残す(先生もあえて手助けしなかった…)。
  • 大学卒業後、就職するも、会社でも上手くいかない日々。コミュニケーションに不安はあるが、海外に行きたい気持ちは強まるばかりで、2年弱で退職、ロンドンへ留学。
  • 長期でイギリスに戻りたいと思いつつも、金銭的な問題で実現せず(仕事が上手くいかないのでお金が貯められず;;)、2度ほどロンドン短期留学をする。
  • 2017年11月、「まいしゃごーごー」運営開始。コミュ力に自信がなくても、お金がなくても、時間がなくても、海外行きを実現するには?をテーマに、留学情報等を提供中。
  • 2019年、仕事のため中国語研修を受ける。英語と並行して中国語学習開始。
  • 2020年、台湾短期留学?!

※ブログタイトル「まいしゃごーごー」のまいしゃ(Maisha)はスワヒリ語で「人生」という意味。人生は、イケイケGOGOだ!(と言い聞かせている…)

人生は一度きり!

留学やワーホリ、旅などに行きたいと思いながら、なかなか一歩踏み出せなかったり、仕事を辞めて行くべきだろうか…と悩む人も多いかもしれません。

特に、コミュニケーションが苦手で、日本でも学校や会社になじめない。それなのに、語学をやりたいとか、留学をしたいって、おかしいんじゃ?と悩んでしまっている人もいるのではないでしょうか。

でも、大丈夫です。コミュ力に自信がなかった私が、長期留学にも出かけ、20年近く語学を続けているのですから。

私がこのブログで伝えたいのは、

  • 語学に、性格は関係ない。
  • 留学は長期でなくたっていい。
  • 留学は、何度したっていい。
  • 留学は、何歳からでもいい。
  • 留学は、仕事を辞めなくても行ける。
  • 語学留学やワーホリだって、いろいろなことが得られる。

そして特に、

  • コミュ力がなくても語学はできる。
  • お金がなくても留学する方法はある。

こういったことが伝えていけたら…と思い、現在進行形で語学学習や社会人でも出来る短期留学を実践し続けています。

いろいろな境遇があり、理想通りの留学や海外渡航は出来ないかもしれませんが、諦める必要はありません。留学資金に問題があっても、今や「ゼロ円留学」という留学さえあります!(その記事はコチラ)

つまり、

「行きたい!学びたい!」という知的好奇心

と、

「よし、決めた!」という勇気

だけが必要だということです。

人生は一度きり。あなたの不安を少しでも払しょくできるような情報をお届けできたら…と思っています。

それでは、よろしくお願いいたします。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2019



投稿日:2017年11月28日 更新日:

テキストのコピーはできません。

Copyright© まいしゃごーごー , 2020 All Rights Reserved.