まいしゃごーごー

お金はないけど海外に行きたい!留学、旅、海外暮らし。

旅・留学・海外生活情報

ロンドンヒースロー空港ターミナル5からガトウィック空港へNational Express(バス)で移動!本数は少ない?

投稿日:2019年8月17日 更新日:




今日はヒースロー空港からガトウィック空港への直通バスについて書きたいと思います。

ヨーロッパ各地、またカリブ海方面などに旅行する場合、ロンドン経由で行くことが出来ます。

カリブ海方面は旧イギリス領が多いので、北米経由で行くよりも飛行時間は長くなってしまいますが、イギリス回りで行くのもありです。(今回私はそれをやりました)

特に、ロンドンでストップオーバーする場合は、2019年5月から日本国籍の人はイギリスへの入国が自動化されたので、時間的・精神的負担が大幅に軽減されました!(北米回りはそれがネックですね…)

ただし、ヨーロッパ方面、そしてカリブ海方面へ向かう便は、ガトウィック空港発着のものも多いです。私は今回、日本からの便はヒースロー空港に到着し、次の便への乗り継ぎはガトウィック空港から出発でしたので、空港間を移動しなければなりませんでした。

航空券を検索していたとき…

ガトウィックかぁ…行ったことがないからちょっと不安だな~

旅好きですが、相当ビビりの私…空港間移動すらビビってしまいます。

ですが、同じ空港間で乗り継げるようにすると、航空券の選択肢がかなり減ってしまいます。

日本からガトウィック空港に到着する中東系航空会社は運賃は、リーズナブルでサービスもよく人気ですが、ヨーロッパに行くのには総飛行時間がかなり長いのです。(乗り継ぎ時間が短くても20時間ぐらいかかってしまう)

ということで、日本からロンドンはブリティッシュエアウェイズの直行便を予約し、腹をくくってヒースローからガトウィックへはバスで向かうことに。ドキドキ。(←ホントにビビり)

ロンドンの空港間バスについて

今回は、ロンドン・ヒースロー空港のターミナル5からロンドン・ガトウィック空港の南ターミナルへNational Expressのバスで移動した話を書きます。

(ちなみに、ヒースロー空港からルートン空港、ヒースロー空港からスタンステッド空港に向かうNational Expressのバスもあります。)

ヒースロー空港ターミナル5について

ブリティッシュエアウェイズ(British Airways、BA)を利用すれば、日本からロンドンへ直行で行けます。日本からのBA機はターミナル5に到着します。

私も今回利用しましたので、そこからのバス移動について書いていきます。

参考までに、

  • 全日本空輸(ANA) → ターミナル2
  • 日本航空(JAL) → ターミナル3
  • ブリティッシュエアウェイズ → ターミナル3、5(ただし、羽田・成田・関空からの便はターミナル5利用)

の乗り入れとなっています。

ヒースローからガトウィックへの移動方法は?

ロンドン・ヒースロー空港からロンドン・ガトウィック空港へ移動するには、National Expressの直通バスがオススメです。

価格は27ポンド。時間はターミナル5からの乗車で、1時間ぐらいです。

どうしても電車がいいという方は、ロンドン市内に出てからガトウィックエクスプレスに乗ることもできますが、1本で行ける路線はないので、途中ロンドン市内に用事がない限りはバスが便利です。(大きな荷物もありますしね)

チケットはネット予約できる?

できます。

ただし、飛行機が遅れるかもしれませんので、現地に着いてから購入されることをオススメします。(ネットから予約したチケットは、出発日前であれば日時の変更は可能だそうですが、バタバタしていて大変でしょうし、変更料も取られるようなので)

自動券売機はある?

あります。

ターミナル5には、このようにNational Expressの自動券売機と窓口があるので、すぐにわかると思います。

質問事項がある方は窓口へ。英語を話すのはちょっと苦手…という方も、自動券売機なら文字で確認しながら購入できるので安心です。

もちろんクレジットカードも使えます。

券売機で買ったチケットはこのような、レシートタイプ。

窓口・券売機の営業時間は?

窓口・券売機の営業時間には注意が必要です。

Opening hours

  • Station: 24 hours
  • Ticket office: Mon-Sun 0600-2205
  • Ticket machines available: Only available between station opening hours
  • バス発着所は24時間
  • チケットの窓口は朝6時~夜の22時5分まで
  • 券売機はバス発着所が開いている時間のみ

とのこと。National Expressはたくさんの路線が走っていますし、発着所は24時間空いているという記述があるので、券売機は閉まらないということでしょう。(未確認ではありますが…)

一方で、窓口はバスの運行時間帯よりも遅く始まり、早く閉まってしまいます。窓口を使いたい人はご注意くださいね。

念のため、National Expressの窓口等営業時間のリンクを以下に貼っておきます。ターミナル2&3も営業時間はほぼ変わりません。

ターミナル5

ターミナル2&3の方はこちら

ターミナル5はガトウィック行きのバスの本数が少ない?

成田空港や羽田空港、関西空港(今年3月末に復活)から、直行便でロンドンに行けるブリティッシュエアウェイズを利用すると、ヒースロー空港のターミナル5に到着します。

ネット上の情報を見ると、ターミナル5からのガトウィック行きバスは少なく、ターミナル2&3の方が多いので移動した方がいいという意見を見かけました。

ですが、私が見た限り、ターミナル5からの本数はそれなりにあります!

私が券売機でチケットを買った時に、画面にバス時刻が表示されましたが、10分後ぐらいに1本、30分後ぐらいに1本あり、念のため30分後のバスにしました。

National Expressのサイトからも確認してみましたが、始発・最終近くを除き、1時間に2~3本はありましたので、このぐらいの本数であれば「少ない」というわけではなさそうですね。

(※ターミナル2&3のHeathrow Central Bus Stationはバスの発着数が多いので、そちらに移動した方がいいという情報があったのだと思いますが、空港間バスに関してはターミナル5からも十分な本数がありますので問題ありません。)

 

この路線の多くのバスがこのように各ターミナルを回ってから出発しますが、ターミナル5利用の方がターミナル2&3に移動してしまうと、バスの乗車時間が25分増えてしまいますのでご注意ください!

 

これはネット上での予約画面(ヒースロー空港ターミナル5→ガトウィック空港南ターミナル)ですが、最終が23時20分、始発が3時15分ですね。(※2019年8月16日現在のスケジュールです)

20時台までは1時間に2~3本のペースですが、21時台は1本、22時台は運行無しで、23時20分が最終なので、遅く到着される方は注意が必要です。

逆に言えば、ターミナル2&3到着の方も大体同じような本数を利用できるということなので、自分が到着したターミナルからすぐにバスに乗れる、ということですね。

バス停はどこ?

今回はターミナル5の話になりますが、先ほどのNational Expressの券売機があるフロアから外に出ると、割とすぐ目の前にバス発着所があります。係員さんもいます。

ガトウィック空港行きバスは11または12番ですが、券売機で買ったチケットには、バスのナンバーは書いているものの、バスが何番バス停に来るかまでは書いていませんでした。

発着場所等に関しては、今後変わることがありますので、心配な方はチケット販売窓口またはバス停の係員さんに尋ねてみてください。

ガトウィック空港行きNational Express(バス)

イギリスのバスは日本ほど正確ではなく、遅れることはよくあります。私は定刻の19時10分になってもバスが来ず、ドキドキしましたが、5分遅れぐらいで無事バスが来ました~

あとは人の流れに沿って、

  • チケットを見せる
  • 降りるターミナルを伝える
  • 荷物を渡す

など、対応してくださいね。そんなに難しいことはないです。

バスは満員で乗れないことがある?

日本の空港シャトルではたまに、予約制ではなく先着順というバスがありますね。(満員で乗れなければ、次のバス)

ヒースローからガトウィックのバスの混み具合はどうでしょうか?私が乗ったのは、平日の夜。19時10分発のバスは、割と空席がありました。ですが、私が券売機でチケットを買った時に「満席」と表示されていた時間帯もありました。

つまり、チケットを買ったものの、満席で乗れないということはないようです。(時間指定でチケットを買うので、満席であれば、そもそもその時間のチケットは買えない)

同日中のヒースロー → ガトウィックの乗り換えは可能?

例えば、朝にヒースロー空港に到着し、夜にガトウィック空港発で乗り換えるようなスケジュールであれば、十分間に合うと思います。(想定外の出来事を除く)

ただ、3~4時間程度の乗り継ぎ時間は、ちょっと危ないと思います。

予定走行時間が1時間前後と書かれていますが、道路事情は読めません。

また、入国審査が自動化されたとは言え、場合によって対面の入国審査が必要になる場合もあります(詳しくは下記の過去記事を参照してください)。

イギリスの入国審査が自動化!ヒースロー・ガトウィック両空港、自動化ゲートは利用可能?厳しい質問は無し?!

入国、荷物引き取り、移動に思っていたよりも時間がかかる可能性はありますので、異なる空港間でギリギリの乗り継ぎ時間で予約することはオススメできません。(あくまでも私の意見なので、ご自身の判断で予約を進めてくださいね!)

同日中の乗り継ぎがギリギリになりそうな場合は1泊されることをオススメします(1つ下の項目もご覧ください)。

ちなみに私は、ヒースローまでの便とガトウィックからの便はどちらもブリティッシュエアウェイズでしたが、別々に予約し、1日空けたスケジュールにしました。(ガトウィック空港に1泊しました。)

 

夜遅くに到着する場合

ヒースロー・ガトウィック空港間のバスは24時間運行ではなく、最終の23時20分(ターミナル5発)のあとは3時15分までバスがありません。飛行機の遅延などで、夜遅く着くこともあり得ますよね。ですので、ちょうど最終のバスを逃してしまった場合は、4時間ほど待たないといけません。

4時間ぐらいなら待てる、という方ならOKですが、あまり待ちたくない方は、その日は泊まるというのも一つの手かと思います。

ヒースロー空港のターミナル4に、日本のカプセルホテルから着想を得たという空港内ホテル「YOTEL」(ヨーテル)があります。私は今回、ガトウィック空港内にあるYOTELに泊まりました。

ヒースローのYOTELには泊まったことはありませんが、おそらく同じような感じなので、到着してすぐに休みたい方、中途半端な時間に着いてしまいそうな方にはオススメです。

ロンドン・ガトウィック空港内ホテル「YOTEL」レビュー!モデルは日本のカプセルホテル!でも予想外に便利だった!

 

まとめ

  • ヒースロー空港からガトウィック空港へのバスは、ターミナル5から乗っても問題ない
  • 券売機、窓口ともにあり(窓口の営業時間に注意)
  • ネットでもチケットは買える
  • バス乗り場は、11または12番(2019年夏現在。現地で要確認)
  • もしも到着時間がハンパだったら、空港内にも宿泊施設があるので便利(予約をオススメします)

何かあった時のために、到着してすぐ使えるSIMカードがあると便利です。私は12GBも使えるSIMカードを日本で買って持って行きましたが、難しい設定も特になく、ヒースロー空港に着いてすぐに繋がりました。

イギリス以外にも60ヵ国で使えるので、乗り換えてヨーロッパ他都市に行く方などにオススメ。↓


イギリスSIM Three 30日/データ12GB/通話3000分・他約60地域 データ12GB コミコミパック(日本語マニュアル付)

(※同じような商品で、SIMカードスロットを抜き差しするピンが付いているとプラス200円もするので…こちらがいいと思います。ゼムクリップなどで代用できますよ!)

それでは、よい旅を~!

参考リンク: National Express - London Heathrow Airport Transfers

※時刻や発着場所に関しては、2019年夏現在のものです。事前に最新情報を確認して頂き、現地でも分からないことがあったら係員さんに尋ねるようにしてください。この記事による乗り遅れなどの責任は負うことが出来ませんので何卒ご了承いただければと思います。

【追記】ロンドンに留学していたときの語学学校の話を少し書いています↓

4倍速で英語脳になるカランメソッドのレビュー!お金を無駄にしない英会話

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019







-旅・留学・海外生活情報
-, , , , ,

テキストのコピーはできません。

Copyright© まいしゃごーごー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.