MowTime

日英国際結婚夫婦がお送りする、語学学習&海外情報ブログ【英語☆中国語☆オンライン留学☆日本語パートナーズ】

雑記

Googleアドセンスの合格を諦めるべきではない理由!審査に落ちたらこれを読んで!

投稿日:




ブログを開設してからもうすぐ4年。Twitterなどで、「多くの人がブログを始めるものの、3ヶ月ぐらいで脱落していく」「収益が出るまで1年ぐらいかかる」など、色々な情報が書かれていますね。

これは本当だと思います。

私がブログを始めた頃、情報収集のために色々な人と繋がりましたが、その時の仲間の多くは気付くと、

  • ブログの更新が止まっている。
  • ツイートが止まっている。
  • 気付くとブログもTwitterも消えている。。

そんな人が多かったです。

私も3ヶ月ぐらいの時に何度もブログを削除しようと思いましたが…まさか4年も続けられるとは思いませんでした。(ま、やる気が出ない時は長期間放置しましたが…あ、いや、ブログを削除しなければ、「続けた」と言えますよ!!)

ですから、まずは3ヶ月以上ブログ運営できていたら、自分を褒めましょう!!

でも、Twitterを見ていて1点気になったことが。

最近審査の厳しいGoogle AdSense(アドセンス)、審査を受けても、何十回も落ちてしまうという方が少なくないようです。

そこで、

「Googleアドセンスだけが全てじゃない、ASPでアフィリエイトをする道もあるよ!」

というアドバイスをチラホラ見かけます。

ただ、そのアドバイスをしている人も「ブログ歴が浅い」方々のように見受けられました。

このアドバイスは、その通りでもあるんですが、少し危ういと思っています。

ある程度ブログを運営した私が、なぜそう感じるのか、今回は書いてみます。

(GoogleアドセンスやASPについてある程度お分かりのブロガーさん達を対象にしていますので、個々の仕組みの説明は省略します。)

ASPだけに頼る危うさ

ブログで収益を得よう!と思うと、まず、

  • Googleアドセンスの審査に受かる
  • ASPに登録し、自分のジャンルに合った広告主と提携する

この2つが一般的ですね。

ただ、冒頭でも申し上げた通り、Googleアドセンスの審査がとても厳しくなったようです。私が受けた頃でも厳しいと言われていましたが、比じゃない厳しさですね…

そこで、アドセンスはもう諦めちゃって、ASP経由の広告でアフィリエイトを頑張った方がいいというアドバイスが見受けられますが、ちょっと危ういかな、と思いました。

その理由を書いてみます。

ASPの契約は突然終わることがある

ASPに登録しただけではもちろん広告を掲載できないので、ASPに掲載されている広告主と個々に提携するわけですが、その契約も一生続くわけではありません。

広告主側が、ASP経由での広告を辞めることになった、という理由が一番多いのだと思いますが、「提携終了のお知らせ」はわりとよく届きます。

また、基準は分からないのですが、

「あなたのサイトとはここで契約を終了します」

というのもたまにあります。(もちろん違反などはしていません)

恐らく、全然貢献してくれてないから契約終了ね。みたいなこともあるんだろうなと思います。

アフィリエイトはスポーツ選手みたいなものだなあと思います。。

実力があれば確かにどんどん収益が出ますが、スポンサー企業の業績でスポーツ選手にも影響が出ることがあるように、アフィリエイターも今の立場は保証されていない。そして、突然契約が終わることもある。

そういう危うさをどうカバーしていくかが、ブログの難しさであり、面白さだと思います。

自分のジャンルが情勢に左右されることがある

私がまさに、これで涙を飲みました…

私は当初、留学と旅をメインのジャンルに据えていました。

留学エージェントさんと提携し、ありがたいことに割と順調に成果が発生していました。

しかし。

ご存知の通り、新型コロナウイルスの大流行で、留学が一気にストップ。

広告主さんも大打撃を受けました。

案の定、留学プログラムの提供が停止され、広告も提携終了のお知らせが届きました…

覚悟はしていましたが、大ショックでした。

「ブログは感染症の流行関係なく家で作業できる!」というイメージがありますが、収益化するとなると、このように、社会の情勢にかなり関わります。

かといって、煽りを受けないジャンルを選べばいいかというと、そう簡単にもいきません。

自分の得意分野にもかかわってきますし(需要があるからといって、苦手な分野を書き続けるのは難しいと思います)、今後どのような社会情勢の変化があるかなんて分かりませんよね。

そういったことから、収益化を主眼に置いた場合、ASPオンリーでブログ運営するのは危ういと感じます。

Googleアドセンスはほぼ安定している

そんな中で、やっぱりGoogleアドセンスはすごかったです。

もちろん、アドセンスもGoogleと企業とが契約をしているので、新型コロナウイルスの流行のため、広告の単価が下がっています。

しかし、ASPのように、Googleと契約している企業の業績が下がったからといって、ブロガーとGoogleアドセンスの契約自体が打ち切られるということは発生しませんでした。

今のところ、私も今まで通り広告が表示できています。

ブログを始めたてのブロガーにとって、

「アドセンスに合格するのも難しいのに、アドセンスの支払い基準額に達するのにはさらに大変。だからアドセンスは諦めちゃっていい」

というアドバイスも見受けられます。

確かに、私も支払い基準額に到達するのは結構な時間がかかりました。

でも、低空飛行ながらも安定的に推移するのは、Googleアドセンスの方です。

すごくいい感じに収益が出ていたアフィリが、突然ゼロになるのはかなり痛いです。

やはり長期戦を覚悟し、両刀で臨むのがベスト。

難しいかもしれませんが、実際にアドセンスに合格している人はいます。

最初は本当に何の変化もないので、暗いトンネルの中にいるようで嫌になってきますが、続けていると、本当に、

「えっ?!」

と思うような喜びの瞬間が定期的に来ます。

そんな喜びのおかげで何度も延命し(笑)、怠け者の私でも4年も続けられたのですから、きっといつかは結果が出ますよ!

と言ってもやっぱりASP

情勢に左右されてしまうASPは良くない!という意味に捉えられてしまったらまずいので…笑、良い点も書きます。

ASP経由の広告は、1件の成果金額が全然違うので、ASP経由の広告がないと、まとまった収益を得るのは難しいです。

先ほど書いたように、Googleアドセンスは安定的な分、記事数、PV数が関わってきますので、一気に伸ばすことは難しいです。

しかし、ASPは、バシッとハマった記事が1個あればそれでじゃんじゃん成果が出ます。

ですので、情勢に左右されないために、色々な角度からその「当たり記事」をたくさん書いていけば良いとも言えるんです。

私は留学というジャンルが一気に全滅するというかなり珍しい事態に陥りましたので…泣

今は語学学習の記事に力を入れています。

私がお世話になっているのが、

この2つがメインです。語学関係はどちらもたくさんあります。コロナ禍で、オンライン英会話などの需要が高まっているので、その辺のジャンルが得意な方はオススメですよ。

また、Amazonや楽天など、取り組みやすいプログラムがあるので、オススメです。

もちろん、登録無料です。

というわけで、Googleアドセンスも、ASPの広告も、メリットがだいぶ違うので、併用で取り組むのが必須になってくると思います。

ブログは、続けていれば絶対成果が表れてきます。

削除さえしなければ「続けた」と言えると私は思っているので(放置してしばらくぶりに見たらPVが激増していた、なんてこともありますよ。笑)、何とか気持ちを切らさずに頑張ってくださいね!!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021







-雑記
-, ,

テキストのコピーはできません。

Copyright© MowTime , 2021 All Rights Reserved.